キャンプ場情報~in宮崎県 PR

ひなもりオートキャンプ場 〔宮崎県〕: 2024年 最新情報(料金・敷地内の施設(木製遊具・キャビン ・年末年始情報 など)・トイレ・周辺のお店の情報など)随時更新中

記事内に商品プロモーション(アフィリエイト)を含む場合があります

日本オートキャンプ協会公認5星の宮崎のキャンプ場!!

プライベートサイトからキャビンロッジのような施設)など

いろんなサイトがあります。

洗濯機乾燥機もあり子供連れ連泊キャンパーさんに優しいキャンプ場です

また、親子でできる木工教室などのイベントもあります

イベント情報要チェック!!)

ママうさ
今回は 家族のみ大人2人チビ助2人(5歳1歳)で、1泊キャンプをしたばい(よ)(*ˊ˘ˋ*)っ
着いた時は 雨と強風だったけど次の日は晴れてよかった(*´з`)
今回もレビューも兼ねてもらうばーい(ねー)

ちなみに 日本オートキャンプ協会 とは
キャンパー、キャンプ場経営者、キャンプ用品業者、キャンピングカー業者などキャンプ関連業界などの個人・法人会員で組織されており、日本のファミリーキャンプ、オートキャンプの育成を通じてレクリエーション等を促進するために活動する団体。公益財団法人日本レクリエーション協会に加盟している。 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E5%8D%94%E4%BC%9A

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

ひなもりオートキャンプ場

住所
  〒 886-0004
  宮崎県小林市5739-14

お問い合わせ
  0984-23-8100
~ネット予約も可能~
予約受付:利用月の3ヶ月前より

営業時間

年越しキャンプの受付11月23日の9時から始まるそう

電話受付のみ との事なので

年越しキャンプを予定さている方は要チェック!!

12/1 満員のため募集終了とのこと
 ~ 受付場 (管理棟)~

  ・ 営業時間 :  8:30 ~ 19:00 通年営業(年中無休)

 ~ 売 店・レンタル品貸し出し ~

  ・ 営業時間 : 8:30 17:00

 ~ シャワー ~

  ・ 営業時間 : 23:00  まで

 ~ テントサイト ~

   ・ チェックイン  : 14:0017:00
  ・ チェックアウト : 8:30 13:00

 ~ キャビン ~

   ・ チェックイン  : 14:00 17:00
  ・ チェックアウト : 8:30 11:00

  正面門 ゲート 

   ・ 閉鎖時間20:00 ~ 8:00
 お店や温泉に行くときは時間に気を付けること余裕のある計画を立てる

施設内紹介

管理人さんより画像の使用許可をいただきました

センターハウス(管理棟・受付場

キャンプ場内・キャンプ場ルールなど
詳しく書かれたファイルを一緒に確認しながら説明してもらえるので初めての方でも安心です!

売 店・レンタル品貸し出し

飲み物や、手持ち花火お菓子カップ麺調味料お酒紙食器ライターなどが販売されており
種類が豊富です(*´з`)
レジャーシートや、ラジオなどの防災グッズも販売されていましたよ!
レンタル品の貸出し
きれいに並べてあるのでここで「しまった!」という忘れ物を思い出しそうです(*´з`)

レンタル品貸し出し(一部)

・ テント一式 (3~4人用・5~6人用): 2000円/個・泊(日帰りは半額)
・ タープ一式  :  500円/個・泊(日帰りは半額)
・ 毛布  (厚手)
・ 毛布  (薄手)
・ BBQコンロ (大)
・ BBQコンロ (小)

マウンテンバイク(MTB)が借りれるなんてΣ(・ω・ノ)ノ!

キャビン

キャビンA (5棟): 6~7名

 1棟1泊につき 15,100円
キッチン・洋式トイレ・風呂・エアコン・テレビ・寝具(7名分)
野外BBQ炉付き、
キッチンには、
ガスコンロ・冷蔵庫・炊飯用具一式・食器(7名分)付き
食器洗い洗剤シャンプーボディーソープドライヤーも備えてあります。

スロープ付きなので車椅子のお客様もご利用可能
★ 駐車場2台有り

キャビンB (3棟) :4~6名

 1棟1泊につき 10,600円管理料1人330円別途申し受けます
キッチン・洋式トイレ・シャワー・エアコン・テレビ・寝具(7名分)付きキッチンには、ガスコンロ・冷蔵庫・炊飯用具一式・食器(7名分)付き
食器洗い洗剤やシャンプー・ボディーソープ、ドライヤーも備えてあります。

★ 駐車場2台有り

キャビンC (2棟):2~3名

 1棟1泊につき 6,900円
キッチン・洋式トイレ・シャワー・エアコン・テレビ・冷蔵庫・寝具(3名分)付き
キッチンには、ガスコンロ・炊飯用具一式・食器(3名分)付き

食器洗い洗剤やシャンプー・ボディーソープ、・ドライヤーも備えてあります。

★ 駐車場1台有り

ひなたキャビン (4棟)定員6名

 1棟1回につき 6,100円管理料1人330円別途申し受けます

キッチン・洋式トイレ・風呂(3号棟はシャワーのみ)・エアコン・テレビ・寝具(6名分)・ロフト付き キッチンには、IHコンロ・冷蔵庫・炊飯用具一式・食器(6名分)付き 食器洗い洗剤やシャンプー・ボディーソープ、ドライヤーも備えてある

サニタリーハウス (A・B)

写真は サニタリーハウス B

温水シャワー・ウォシュレットトイレ・身障者トイレ・コインランドリー

・清涼飲料水の自動販売機があり、炊飯棟(温水の流し)薪炊飯棟も隣接

 ・ シャワー室 (温水) 1人1回につき100円 コイン式 5分/回
 ・ 洗濯機 1台1回につき : 200円 コイン式
 ・ 乾燥機 1台1回につき : 200円コイン式 30分/回

キャンプサイト

個別サイト A

区画は A・B合わせて( 59区画 ) 1サイト1泊につき 4,700円
AC電源(100ボルト20アンペア)
10m×10mの広さ(1台分の駐車スペース含む)
1つのサイトにテント1張り・タープ1張りが原則

個別サイト B

AC電源(100ボルト20アンペア)
10m×10mの広さ(1台分の駐車スペース含む)
1つのサイトにテント1張り・タープ1張りが原則

広場サイト(フリーサイト) (20張)

  1人1回につき 
大人(高校生以上) 700円中学生 350円小学生 350円( 小学生未満は無料 )
指定した駐車場に車を止めて自由にテントを張れる

※サイトと駐車場は別ではない

グループサイトA・B (各4区画)

グループサイトA

  1サイト1泊につき 10,500円
AC電源(100ボルト20アンペア)2個付き
20m×15mの広さ (3台分の駐車スペースを含む)

グループサイトB

  1サイト1泊につき 7,900円
AC電源(100ボルト30アンペア)2個付き
20m×10mの広さ (2台分の駐車スペースを含む)

キャンピングカーサイト ( 6区画 )

  1サイト1泊につき 6,100円
AC電源(100ボルト30アンペア)
上下水道付き
12m×10m広さ
駐車台数は1台のみとなります。
普通車での利用もできます

木製遊具 (4基)

サニタリーA側

宮崎県産材を使用して作られているそうです。

危険防止のため、暗くなったら使用を止めてくださいとのこと。

サニタリーB側

宮崎県産材を使用して作られているそうです。

危険防止のため、暗くなったら使用を止めてくださいとのこと。

イベントハウス(多目的室)

様々イベントを開催ています。
また、雨天時のBBQ棟としても使用可能とのこと
21時までに終了してください。
イベントの開催中などご利用できない場合があるそうです。
1家族での貸し切りはできない
無料で利用できますが、レンタル品は別途料金とのこと

花火サイト

センターハウス横

必ず花火サイトをご利用ください。

花火の使い終わった後のゴミ備え付けの缶に入れてください。
10時以降はご利用できません

遊具広場

必ず花火サイトをご利用ください。

花火の使い終わった後のゴミ備え付けの缶に入れてください。
10時以降はご利用できません

ふれあい広場

ボール遊びは、「ふれあい広場」をご利用ください。とのこと
サイト周辺や路上での野球・サッカー等のボール遊びは他のキャンパーの迷惑となるため。
また、事故防止のため禁止

ゴミ置き場

トイレ

水勢トイレで洋式トイレ
立ちトイレ(男性用)あり

バリアフリートイレもありました!
管理棟・サニタリーハウスA・Bに設置

虫情報

私が来た時は梅雨の時期で雨が降っていたからか、夜トイレに行く時に ご立派なカエルさんがお散歩していました(*ˊ˘ˋ*)結構近寄っとも大人しくて、脅かしてくることもありません…くぅ。。。めっちゃ可愛い…

イベント情報

グッとキャンパークエスト

Coleman さんとのコラボだそうです!
詳しく公式ホームページより(*´ω`*)↓

ヨガ教室

春の養生ヨガ


R6年4月21日(日)
時 間 : 4月21日 9:00-
参加費 : 無料(定員 30名
(ヨガマットも用意してあるそう)
タオル・飲み物などを用意する
★予約方法★
 電話・窓口

子供と大人のキッズヨガ

梅雨の消化力アップヨガ

R6年 6月15日(日)
時 間 : 9:00-
参加費 : 無料(定員 30名)
(ヨガマットも用意してあるそう)
タオル・飲み物などを用意する
★予約方法★
 電話・窓口

Let‘s!オートキャンプの日

 R6年 5月18日(土)~19日(日)

 定員 : 50名

 利用料金・材料費 : 実費

ホタルキャンプ祭り

 R6年 5月25日(土)~26日(日)

 定員 : 50名

 利用料金・材料費 : 実費

霧島大自然体験~みどりの少年団研修~

 R6年 7月20日(土)~21日(日)

 定員 : 150名

 利用料金 実費

夏休み!わくわくキッズアドベンチャー

 R6年 8月9日(土)~15日(日):(7日間)

 定員 : 500名

 利用料金 : 300円~

防災キャンプ

 R6年 9月15日(土)~16日(日)

 定員 : 50名

 利用料金・材料費 : 実費

過去のイベント

コバキャン

R5年10月21日(土)〜22(日)

チケット販売中

Fun Cruise

R5年10月28日(土) ~ R5年10月29日(日)

参加募集組 20組

参加費 1組 8000円

内容 : テント設営・オフロード体験・体験会(コーヒー焙煎・ラジコン・革細工など)・朝のストレッチ など

詳しいことはこちら↓

竹はんごう体験

R5年9月30日(土)
時間 : 15:00〜

参加費 1000円
1家族1個(約3号分の炊き込みご飯)

受付中

親子木工教室当日参加OK

8月9日(水)~ 8月15日 (火)
時 間 : 9:00 ~ 17:00
参加費 : 300円
タオル・飲み物などを用意する

近場のお店

受付場 でいただいた パンフレット(ファイル)の中近くの温泉・コンビニなどのお店が記されてありました(*'ω'*)
ほんとにキャンパーさんにとってはうれしいはず!!
今回は一部を紹介します 

★ コンビニ

ローソン 小林細野店 (車で約21分)

ローソン 小林細野店 (車で約21分)

★ スーパー

西ノ原牧場 産直市場(車で約25分)

★ 温泉

コスモス温泉(車で約21分)

管理人さんより

ひなもりオートキャンプ場 標高約700mにあるキャンプ場です。キャビン(ロッジのような施設)や、キャンプサイトの種類も豊富ですし、設備も充実しており、キャンプ慣れをしていないキャンパーさんや、小さいお子様でも安心してご利用いただけます。
いろいろなイベントも予定しています。
HP・インスタグラムの方で随時更新していますのでご参考いただければ幸いです

~私が利用してみた感想 ~

利用してみて良かった点・うーんと思った点

よかった点~

 ・ サイトの種類が豊富でキャンプスタイルに合わせて使い分けれる
 ・ 標高が高いので涼しい
 ・ ヨガ教室や、木工教室など楽しめるイベントが豊富
 ・ 炊事場の蛇口からお湯が出る
 ・ コインランドリー(洗濯機・乾燥機)があるうーんと思った点~

 ・ キャンプ場に来るまでの道が20:00 ~ 8:00の間は閉鎖される
 ・ 山の上なので天気予報の情報と違うことがある
 (山の下は晴れているけど、曇っていたりするなど)
今回は 初の宮崎県 ひなもりオートキャンプ場 へ!(*ˊ˘ˋ*) 
Twitterのフォロワーさんおすすめキャンプ場とのことでネット予約2日前にしました。その日のうちにキャンプ場の管理人さんから電話があり、予約の確認(サイトの確認・軽くサイトの説明)ゲートからキャンプ場までの道が時間帯に閉まる事などの説明があったので、計画がたてやすかったです。
また、チェックインが14時からだったのでのんびり下道で向かうことができチェックアウトも13時だったので、朝もゆっくり過ごすことができました!
天気は到着時から 雨が降ったりやんだりで、強風だったので、
遊具で遊ばせることができませんでしたが、晴れると山の景色がよさそうです(*'ω'*)
ヤドカリテント さん は ポールを低めに設営してみました(*´з`)

そんな私たちのキャンプ記事はこちら↓↓↓

ABOUT ME
zakkicamper
2022年10月から子供たち(5さい・2さい)と ファミリーキャンプを始めました 推しのテントは DOD さんの ヤドカリテント です(*´з`) 私は、自然が大好きなので キャンプ中 や お散歩中にできる簡単にできる 草遊びなど の紹介や 親目線から、キャンプ場の情報を詳しくお伝えしています
私の先輩 キャンパー さんです、ファミリーキャンプがメインの UNIさん 
主に 実体験を元にしたキャンプ系の記事を書かれています(*´ω`*)
私も最初の時は、何から揃えていいのか分からず UNIさんの記事を見て揃えさせていただきました(*´ω`*)  


私のイラストもちょこちょこ出てるのでぜひ見てみてくださいね😊
最近では スマホやゲームがあって当然の世の中になってしまいました。それにより数年前までは、公園などで遊ぶ子が多かったのに 今ではがらんとしていたり…自然に触れることは体力を作ったり、ストレス発散にもなったりします。是非参考にされてみてください(*´ω`*)
きっとプラスになる情報が書いてあるはずです(*´ω`*)